「無から洲への物語」へ戻る

MUSHU

TOP企業理念トップメッセージ会社概要
飲食店事業厚生施設受託事業不動産事業当社の実績 経営体制経営戦略未来戦略
社会貢献「たんぽぽと風」の活動

企業理念

非上場・オーナー制を守り、身の丈の企業モデルを創り、長寿企業として栄えます。お客様最優先主義に徹しご満足いただける最適な商品と最上のおもてなしサービスを常に提供いたします。保有する経営資源を有効に活用し、社会の変化に的確に対応し、不断の革新を実践します。雇用を終身まで守り、働く人の生活を豊かにします。未来に夢を抱けるような人が中心の企業文化をつくります。社会貢献活動は目ざましい進展を見せ、支援の道筋で出会った方々と共に肩を組んで「支援する」「される」の間柄を超えたフラットで「共生のダイナミックな関係」となっています。無洲に授かった使命として真摯に取り組んでまいります。

社長ご挨拶

浅野 正義

父である創業者は、卒業後の就職活動を止め、退路を断って独歩の道を選びました。
契約農家との青田買い、船の一艘買い、そして商品の先物取引等に熱き心をもって挑戦し、
10年間で無洲起業のための元手資金を稼ぎました。
34歳になり8名の社員で無洲を設立しました。
山頂に降った一滴の雫が小川となり、やがて海(洲(しま))に出る。
無洲は直線距離の何倍もの長さの道のりを、時間をかけ、沢山の人と出会い、
幾多の困難を乗り越え、海(洲(しま))へ至りました。
私は入社以来、前社長の傍らで、豊かな人間愛と商売にかける凄まじい執念、
そして成功哲学を見せてもらいました。
創業者の理念、沢山のご縁を引き継ぎ、持てる経営資源を有効活用しながら、
「不易と流行」「伝統と革新」培われた企業文化を大切にし、
長寿企業として栄え続けることを我が使命として精進いたします。
お客様第一主義に徹し、最適な商品と誠実なサービスを提供いたします。
社員とは、家族のような信頼関係をさらに深め、
謙虚ーすみません 寛容ーかまいません 感謝ーありがとう 報恩ーどうぞ
言葉が行き交うような会社にいたします。
皆さまにおかれましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 無洲 代表取締役社長
浅野 正義

副社長ご挨拶

浅野 正義

無(ゼロ)から起業して44年間。私は師匠とし、父として創業者の背中を見てきました。
ひと言で言うと、力があって不思議な人です。
「会社は株主のものではなく、従業員のものだ」。と言い
会社の規模が拡大しても上場を拒み、非上場を貫きました。
沢山の「お宝」を生み、無洲文化をつくりました。
私は無洲グループという夢ある素晴しい舞台の中で
社長を補佐し自分も楽しみながら、役どころを演じます。
飲食業と連携関係にある食材卸業、不動産業を通して
「食材の開発」「人にやさしい店づくり」「働きやすい環境づくり」に注力してまいります。
「600人の雇用を守ること」「グループを機能させ存続・発展させること」を使命とし
懸命に働きますので、変らぬお引き立てをお願い申し上げます。

株式会社 無洲 代表取締役副社長
株式会社 一景 代表取締役社長

浅野 廣義

ページ上部へ